必見!ホームページをオシャレに見せるテクニックとは?

デザインはシンプルに!

何とかしてホームページをオシャレに見せたい、と思う人も多いですよね。ただ、オシャレに見せようとする余り独創的なデザインになりすぎて、逆に見づらくなることも多いんです。
大企業に白を基調としたシンプルなデザインのホームページが多いように、シンプルなデザインでもオシャレに見せる事は可能なんです。
シンプルなデザインを作る上で心掛けたいのが文字の大きさと色で、色は1つのページで最大3色まで、それ以上使うとホームページが安っぽく見えます。文字の大きさを極端に大きくするのも安っぽく見える要因なので、何か強調したい文章がある場合は太字を使いましょう。
流石に地味過ぎると思うかもしれませんが、タイトル・見出しの大きさと色を変えて文章中に適度な改行を入れて余白を作れば、シンプルかつオシャレなホームページに仕上がりますよ。

ドロップシャドウでさり気ないオシャレを演出

オシャレなホームページの基本はシンプルなデザインですが、さり気なくデザインに工夫をこらしてオシャレを演出することは悪いことではありません。
そんなさり気ないオシャレの演出に使いやすいのがドロップシャドウ、つまり影です。ドロップシャドウは文字にも加えられますし、範囲を指定して加えることも可能、更に影の色や長さ・濃さも指定できるんですよ。ドロップシャドウを使えばデザインに立体感が生まれるので、シンプルなサイトを作ったものの何か物足りないという人にはオススメです。
ただし、ドロップシャドウを強く加え過ぎるのは避けたいですね。あくまで自然な影の仕上がりを演出するのがオシャレなので、強く加え過ぎるといかにも演出っぽくてダサく見えますよ。

HP制作の費用の相場は、外注先のスタッフの技術力に大きく影響を受けることがあるため、おおよそのコストを計算することが大事です。

一覧はこちら