集客力アップにつながる、ホームページ作りのステップアップ!

ページのどこに注目するか

ホームページを作ってみたけども集客がうまく行かないと言うことはないでしょうか。おそらく、ビジネス目的でホームページを作っても、ただネット上にあるだけでホームページの役割を果たしていない状態である事が多いのです。閲覧はされるけどもホームページの集客につながらないのです。この厳しい現実を前に、多くの人はホームページ作成を諦めてしまうかもしれません。ですが、ホームページのいい所は、無料で簡単にページの内容やレイアウトを変えることが出来ることです。
もし、ホームページ作成で迷ったときはどこに一番注目するべき言葉を入れるかを考えるといいでしょう。ホームページは横書きがほとんどですが、横書きの場合は左やや中央から読み始めますので、そこに重要な内容を載せるのがセオリーになります。

選択と集中を考える事が大事

ホームページを作成するに当たり、必要な物と必要ない物を分けることが大事です。特に、初めて作ったホームページで陥り易いのは、必要のないものまで載っけてしまうことです。顧客の視点からすれば、のんびりホームページを閲覧しようとしている人はすでにそのホームページを気に入っている人だけです。それ以外の人は時間がありません。わずか5秒程度で自分が探している物が見つからなければそのページを立ち去ってしまうでしょう。
裏を返せば、要らない情報を排除して、必要な情報を必要な所に載せることができれば、今まで伝わりにくかったホームページも伝わり易くなるのです。ですので、選択と集中の考え方が大事です。要らない物を省き、一番の目玉商品を見やすくすることをしてみましょう。

会社等でホームページを制作する場合、ホームページ制作の実績がある会社を選ぶとよいでしょう。実績のある会社に任せることで注目度が上がるからです。

一覧はこちら